入賞者一覧

部門別賞2

フルート部門

加藤賞

フルート部門最優秀者に贈る

【第1回】(1967年度)金 昌国
【第2回】(1971年度)有田 正宏
【第3回】(1976年度)梅津 正好
【第4回】(1984年度)森 圭吾
【第5回】(1992年度)萩原 貴子
【第6回】(1998年度)藤井 香織
【第7回】(2001年度)斎藤 和志、髙木 綾子
【第8回】(2004年度)小山 裕幾、渡邊 玲奈
【第9回】(2007年度)上野 由恵、井出 朋子
【第10回】(2010年度)竹山 愛
【第11回】(2013年度)松木 さや
【第12回】(2016年度)下払 桐子
【第13回】(2019年度)瀧本 実里

吉田賞

フルート部門最優秀者に贈る

【第1回】(2004年度)小山 裕幾、渡邊 玲奈
【第2回】(2007年度)上野由恵、井出朋子
【第3回】(2010年度)竹山 愛
【第4回】(2013年度)松木 さや
【第5回】(2016年度)下払 桐子
【第6回】(2019年度)瀧本 実里

管楽器部門

瀨木賞

管楽器部門最優秀者に贈る

【第1回】(2016年度)橋爪 惠梨香(オーボエ)
【第2回】(2017年度)濱地 宗(ホルン)
【第3回】(2018年度)三村 梨紗(トランペット)、中舘 壮志(クラリネット)
【第4回】(2019年度)山本 楓(オーボエ)

チェロ部門

徳永賞

チェロ部門最優秀者に贈る

【第1回】(2001年度)傳田 正則
【第2回】(2003年度)遠藤 真理
【第3回】(2005年度)宮田 大
【第4回】(2008年度)伊東 裕
【第5回】(2011年度)岡本 侑也
【第6回】(2014年度)佐藤 晴真、森田 啓佑
【第7回】(2017年度)香月 麗

弦楽器部門

黒栁賞

バイオリン部門最優秀者に贈る
※2001年度より弦楽器部門本選出場者の中から選定された者に贈る

【第1回】(1982年度)竹澤 恭子
【第2回】(1983年度)中村 静香
【第3回】(1984年度)奥村 智洋
【第4回】(1985年度)戸田 弥生
【第5回】(1986年度)江口 有香
【第6回】(1987年度)諏訪内 晶子、西沢 和江
【第7回】(1991年度)梅津 美葉
【第8回】(1992年度)菅沼 ゆづき
【第20回】(2001年度)米元 響子(バイオリン)
【第21回】(2002年度)杉村 香奈(バイオリン)
【第22回】(2003年度)鍵冨 弦太郎(バイオリン)
【第23回】(2004年度)松田 理奈、守屋 剛志(バイオリン)
【第24回】(2005年度)植村 太郎(バイオリン)
【第25回】(2006年度)黒川 侑(バイオリン)
【第26回】(2007年度)長尾 春花(バイオリン)
【第27回】(2008年度)瀧村 依里(バイオリン)
【第28回】(2009年度)青木 尚佳、尾池 亜美(バイオリン)
【第29回】(2010年度)山根 一仁(バイオリン)
【第30回】(2011年度)岡本 侑也(チェロ)
【第31回】(2012年度)会田 莉凡(バイオリン)
【第32回】(2013年度)大江 馨(バイオリン)
【第33回】(2014年度)佐藤 晴真、森田 啓佑(チェロ)
【第34回】(2015年度)小川 恭子(バイオリン)
【第35回】(2016年度)戸澤 采紀(バイオリン)
【第36回】(2017年度)大関 万結(バイオリン)
【第37回】(2018年度)荒井 里桜、佐々木 つくし(バイオリン)

部門を問わず

松下賞(パナソニック賞)

全部門の本選出場者の中から選定された者に贈る(2009年廃止)

【第38回】(2001年度)木下 美穂子(声楽)
【第39回】(2002年度)増田 弥生(声楽)
【第40回】(2003年度)臼木 あい(声楽)
【第41回】(2004年度)田口 智子(声楽)
【第42回】(2005年度)志田 雄啓(声楽)
【第43回】(2006年度)望月 友美(声楽)
【第44回】(2007年度)廣田 美穂(声楽)
【第45回】(2008年度)岩下 晶子(声楽) ※ この回のみパナソニック賞

E.ナカミチ賞

全部門の本選出場者の中から選定された者に贈る

【第15回】(2001年度)斎藤 和志、高木 綾子(フルート)
【第16回】(2002年度)小谷口 直子、金子 平(クラリネット)
【第17回】(2003年度)菊本 和昭(トランペット)
【第18回】(2004年度)荒 絵理子(オーボエ)
【第19回】(2005年度)大野 雄太(ホルン)
【第20回】(2006年度)金子 平(クラリネット)
【第21回】(2007年度)上野 由恵、井出 朋子(フルート)
【第22回】(2008年度)石上 真由子(バイオリン)
【第23回】(2009年度)稲垣路子(トランペット)、成田達輝(バイオリン)
【第24回】(2010年度)近藤 那々子(オーボエ)
【第25回】(2011年度)日橋 辰朗(ホルン)
【第26回】(2012年度)川上 一道(クラリネット)、篠崎 孝(トランペット)
【第27回】(2013年度)竹多 倫子(声楽)、松木 さや(フルート)
【第28回】(2014年度)𠮷田 南(バイオリン)
【第29回】(2015年度)勝山 大舗、コハーン・イシュトヴァーン(ともにクラリネット)、
小川 恭子(バイオリン)、守岡 未央(トランペット)
【第30回】(2016年度)村元 彩夏(声楽)、樋口 一朗(ピアノ)
【第31回】(2017年度)香月 麗、矢部 優典(いずれもチェロ)
【第32回】(2018年度)三村 梨紗(トランペット)、中舘 壮志(クラリネット)
【第33回】(2019年度)小堀 勇介(声楽)

全部門

岩谷賞(聴衆賞)

本選において聴衆による投票を行い最も多く得票した者に贈る

【第1回】(2003年度)大岡 仁(バイオリン)、泊 真美子(ピアノ)、辻本 玲(チェロ)、
山口 恭子(作曲)、臼木 あい(声楽)、菊本 和昭(トランペット)
【第2回】(2004年度)渡邉 真弓(声楽)、伊藤 聖子(作曲)、小山 裕幾(フルート)、
荒 絵理子(オーボエ)、外山 啓介(ピアノ)、守屋 剛志(バイオリン)
【第3回】(2005年度)長瀬 賢弘(ピアノ)、植村 太郎(バイオリン)、松本 直祐樹(作曲)、
大野 雄太(ホルン)、大山 亜紀子(声楽)、宮田 大(チェロ)
【第4回】(2006年度)松本 直祐樹(作曲)、阿部 早希子(声楽)、石井 理恵(ピアノ)、
黒川 侑(バイオリン)、長谷川 智之(トランペット)、金子 平(クラリネット)
【第5回】(2007年度)米津 真浩(ピアノ)、寺内 詩織(バイオリン)、小出 稚子(作曲)、
上野 由恵(フルート)、藤谷 佳奈枝(声楽)、髙島 美紀(オーボエ)
【第6回】(2008年度)森川 陽子(作曲)、安土 真弓(ホルン)、伊藤 悠貴(チェロ)、
松原 友(声楽)、石上 真由子(バイオリン)、入江 一雄(ピアノ)
【第7回】(2009年度)中辻 小百合(作曲)、川上 一道(クラリネット)、稲垣 路子(トランペット)、
佐藤 康子(声楽)、伊藤 伸(ピアノ)、尾池 亜美(バイオリン)
【第8回】(2010年度)山根 一仁(バイオリン)、吉田 友昭(ピアノ)、竹山 愛(フルート)、
三宅 悠太(作曲)、朴 瑛実(声楽)、近藤 那々子(オーボエ)
【第9回】(2011年度)浜野 与志男(ピアノ)、篠原 悠那(バイオリン)、西村 悟(声楽)、
日橋 辰朗(ホルン)、岡本 侑也(チェロ)、魚路 恭子(作曲)
【第10回】(2012年度)平川 加恵(作曲)、松原 友(声楽)、反田 恭平(ピアノ)、
周防 亮介(バイオリン)、太田 友香(クラリネット)、籠谷 春香(トランペット)
【第11回】(2013年度)松波 匠太郎(作曲)、竹多 倫子(声楽)、齊藤 一也(ピアノ)、
大江 馨(バイオリン)、荒川 文吉(オーボエ)、松木 さや(フルート)
【第12回】(2014年度)𠮷田 南(バイオリン)、桑原 志織(ピアノ)、藤井 玲南(声楽)、
根本 めぐみ(ホルン)、森田 啓佑(チェロ)、辻田 絢菜(作曲)
【第13回】(2015年度)コハーン・イシュトヴァーン(クラリネット)、城 宏憲(声楽)、黒田 哲平(ピアノ)、
小川 恭子(バイオリン)、向井 響(作曲)、守岡 未央(トランペット)
【第14回】(2016年度)下払 桐子(フルート)、久保 哲朗(作曲)、村元 彩夏(声楽)、
橋爪 惠梨香(オーボエ)、森山 まひる(バイオリン)、千葉 遥一郎(ピアノ)
【第15回】(2017年度)鐵 百合奈(ピアノ)、大関 万結(バイオリン)、櫃本 瑠音(チェロ)、
濱地 宗(ホルン)、横山 和美(声楽)、向井 航(作曲)
【第16回】(2018年度)三村 梨紗(トランペット)、黒田 祐貴(声楽)、中舘 壮志(クラリネット)、
尼子 裕貴(ピアノ)、佐々木 つくし(バイオリン)
【第17回】(2019年度)山本 英(フルート)、上原 朋子(オーボエ)、小川 栞奈(声楽)、
亀井 聖矢(ピアノ)、前田 妃奈(バイオリン)

コンクール委員会特別賞(共演賞)

【第1回】(1988年度)矢崎 彦太郎(指揮)
【第2回】(1989年度)小坂 圭太(ピアノ伴奏)、蓼沼 明美(ピアノ伴奏)
【第3回】(1990年度)島 留美(ピアノ伴奏)
【第4回】(1991年度)沼田 園子(作曲部門での作品演奏=バイオリン)
【第5回】(1992年度)西脇 千花(ピアノ伴奏)
【第6回】(1993年度)佐藤 紀雄(作曲部門での指揮)
【第7回】(1994年度)東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団(作曲部門・クラリネット部門での演奏)
【第8回】(1995年度)沼尻 竜典(バイオリン部門での指揮)、木ノ脇 道元(作曲部門での作品演奏=フルート)
【第9回】(1996年度)山下 一史 指揮・東京フィルハーモニー交響楽団(作曲部門での作品演奏)
【第10回】(1997年度)板倉 康明(作曲部門での作品演奏=クラリネット・指揮)
【第11回】(1998年度)椙山 久美(作曲部門での作品演奏=バイオリン)、須江 太郎(声楽部門でのピアノ伴奏)
【第12回】(1999年度)作曲部門本選の演奏者
【第13回】(2000年度)渡邊 一正 指揮・東京交響楽団(作曲部門での作品演奏)、朴 令鈴(声楽部門でのピアノ伴奏)
【第14回】(2001年度)該当なし
【第15回】(2002年度)該当なし
【第16回】(2003年度)高関 健(チェロ部門での指揮)、円光寺 雅彦(声楽部門での指揮)
【第17回】(2004年度)外川 千帆(声楽部門ピアノ伴奏)、漆原 朝子、大野 かおる、河野 文昭(フルート部門弦楽アンサンブル)
【第18回】(2005年度)該当なし
【第19回】(2006年度)該当なし
【第20回】(2007年度)新居由佳梨(バイオリン部門のピアノ伴奏)、 與口理恵(フルート部門のピアノ伴奏)
【第21回】(2008年度)渡邊 一正 指揮・東京フィルハーモニー交響楽団(ピアノ部門共演)
【第22回】(2009年度)該当なし
【第23回】(2010年度)新居 由佳梨(バイオリン部門のピアノ伴奏)、アンサンブル of トウキョウ(オーボエ部門共演)
【第24回】(2011年度)該当なし
【第25回】(2012年度)三又 瑛子(バイオリン部門のピアノ伴奏)、古川 まりこ(クラリネット部門のピアノ伴奏)
【第26回】(2013年度)三又 瑛子(バイオリン部門のピアノ伴奏)、石橋 尚子(フルート部門のピアノ伴奏)
【第27回】(2014年度)大伏 啓太(チェロ部門のピアノ伴奏)、諸田 由里子(チェロ部門のピアノ伴奏)
【第28回】(2015年度)板倉 康明・東京シンフォニエッタ(作曲部門の指揮・演奏)
【第29回】(2016年度)大野 瑞穂(オーボエ部門のピアノ伴奏)
【第30回】(2017年度)小鍛冶 邦隆・アンサンブル・リーム(作曲部門の指揮・演奏)
【第31回】(2018年度)高関 健(バイオリン部門の指揮)
【第32回】(2019年度)望月 晶(バイオリン部門のピアノ共演)、現田 茂夫・東京フィルハーモニー交響楽団(声楽部門の共演)

PageTop